MENU

ヘアメイクニュース 和装 2018.5.18

2018年5月18日

こんにちは。ヘアメイクの秋山です。

急に気温が上がったり下がったりで服装に悩まされる今日この頃ですね。

 

 

今回は色打掛のコーディネートをご紹介したいと思います。

小物などを白で統一するのも綺麗ですが、打掛の色に合わせてオリジナルの

コーディネートすることで可愛くもかっこよくも自由にできるので

おすすめですよ!

 

 

 

派手にするのに抵抗がある方は

 

襟や小物だけをお好きな色や柄に変えてみるのはいかがでしょうか?

 

打掛の下に着る掛け下という着物は白で、その下の襟に刺繍入りのものを

いれてみたり、重ね襟でラインだけ色を入れるだけでも華やかになりますよ。

 

 

 

それよりもさらに華やかにしたい方は

 

打掛の下に色つきの掛け下を合わせてみてはいかがでしょうか?

 

全体的に淡い色で統一してもよし、

胸元の小物だけはっきりした色で強調してもよし。

 

 

中に同じ色掛け下をいれてもその他のコーディネートが違うと見え方がかなり違ってきますよね。

 

 

 

 

先程とは逆に掛け下を華やかにし、打掛をシンプルめにしてみても、また違う華やかさがでて綺麗ですよ。

とくに赤色は中にもってきても外にもってきてもよく映えるのでおすすめです。

 

 

 

コーディネート選びの際は衣装スタッフも一緒に考えながらさせていただきますので

コーディネートしてみたくても、どう合わせたらいいかわからない方もなんでも気軽に

ご相談ください。

 

京都店でお待ちしております!!!

 

 

 

 

 

STUDIO TVB 京都店
〒600-8005 京都府京都市下京区立売東町12-1
日土地京都四条通ビル7F
〜お問い合わせ先〜
Tel:075-708-6875
Mail:kyoto@st-tvb.jp

 

 

 

COPYRIGHT ©DECOLLTE CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.